意見・評論

プレイヤー向け

「13歳からのアート思考」音楽はどこまで自由になれるのか

どうも、ヤスイです。前回に引き続き「13歳からのアート思考」から、音楽の可能性を探ってみようと思います。 こんな記事を書いていますが、僕自身はまったく前衛的なアーティストではありません。ミッシェル・ガン・エレファントのアベフトシに憧れ...
リスナー向け

「13歳からのアート思考」音楽を再構築する

どうも、ヤスイです。 前回に引き続き「13歳からのアート思考」を読んで、音楽に何ができるのかを考えてみます。 第1回:マティス「緑のすじのあるマティス夫人」 第2回:ピカソ「アビニヨンの娘たち」カンディンスキー「コンポジシ...
2020.08.30
プレイヤー向け

「13歳からのアート思考」から音楽にできることを考える

どうも、ヤスイです。僕は本が好きで、音楽聴いたりギター弾いたりしてるより本を読んでる時間のほうが長いくらいなんですが、最近衝撃的な本と出会いました。 それがこれ、「13歳からのアート思考」 これがすごかった。僕はいちアー...
2020.08.30
リスナー向け

King Gnu【どろん】長文解説|なんて贅沢な曲なんだろう

どうも、ヤスイです。 最近読書にハマっていて、Amazonで大人買いをした結果、読むのが大変すぎて疲れ果てています。いや、もっと音楽やれよと自分でも思うんですが本も読み出すと止まらない。 まあそれはどうでもよくて、今日もKing G...
2020.07.04
プレイヤー向け

ライブハウス新基準は文化の危機

どうも、ヤスイです。 我々、Hecatoncheir sistersは屋外活動を自粛しているので、年内はライブハウスのステージに立つ予定もつもりもありません。しかし、ライブハウスが我々の活動の一番大切な場であることに、変わりはありません。...
リスナー向け

ロックバンドが映画を創る。無謀なチャレンジの当事者兼傍観者です

どうも、ヤスイです。 今日はHecatoncheir sistersのギタリストではなく、TEAMtheULTRALEAの一員のyuzonとして書きます。 なんで僕がyuzonと呼ばれているか、とかtheULTRALEAとの関係とか、そ...
2020.06.10
リスナー向け

新型コロナとバンドマンとライブハウスと

どうも、ヤスイです。 今日は新型コロナとバンドマンとライブハウスと、というテーマで書こうかなと思います。それからHecatoncheir sistersとしてのスタンスや考えも。 個々人の立場によっていろんな感じ方があるにせよ、...
2020.05.05
プレイヤー向け

1曲で8000文字も語らせる King Gnu「白日」

どうも、ヤスイです。 このメディア、アーティストが届ける音楽の楽しみ方というコンセプトですが、今のところアーティストは僕だけ、あとは編集部の人間が書いているという残念な状況です。せめて言い出したHecatoncheir sistersのあ...
2020.04.26
リスナー向け

【音楽サブスクとは】3つの魅力と選び方の基準-Amazon,Apple,Google正解はどれ?

こんにちは、HORNnet編集部です。 今日はサブスク、つまり定額聴き放題のストリーミングサービスについて書いてみようかと。 皆さん、サブスク使ってます? Apple MusicとかSpotifyとか、そういうやつです。ここ数年で...
2020.08.12
リスナー向け

売れてないアーティストは絶対に読んでほしい「高橋 優自伝」

こんにちは。HORNnet編集部です。 突然ですが、皆さん本は読みますか? わたしは読書がだいすきで、主に小説や漫画を読んでいます。すごく面白かった作品はある一定期間が経つとまた読みたくなる病気にかかっています。おかげでよっぽど...
プレイヤー向け

サブスク論争|好きな音楽を好きに持ち歩いて好きに消費すればいい

こんにちは、HORNnet編集部です。 MUSICA 2020年1月号を読んでいたんですが、面白い特集を見つけました。「THE YEAR IN MUSIC 2019」じゃないですよ。あれも毎年楽しみにしているんですが、いろんなアーティスト...
タイトルとURLをコピーしました